平成29年度高1・高2弁論大会

11月22日(水)6時間目、多目的ホールで恒例の高1・高2弁論大会が行われました。
夏休み中に原稿を書き、2学期の国語の授業中、各自のクラスで発表し、学年代表の
予選会を経て選ばれた、高1・高2の10名が思いの丈を堂々とスピーチしました。
現代の社会問題について、言葉について、自分自身のこと等々、今年も広範囲な
テーマが論じられました。
最後、校長先生の御講評では、今後プレゼンテーション力を身に付けていくことの重要さ、
他人の話を真剣に聞くことの大切さ等についてのお話がありました。

結果は下記のとおりです。

最優秀賞:高校2年3組K・Tさん「判断能力」

奨励賞 :高校2年3組S・Yさん「矛盾」

高校2年3組M・Oさん「自信と自分自身」

高校2年1組M・Fさん「LGBTについて」

高校1年3組A・Uさん「当たり前とお互い様を考える」

1  2

3