櫻悠会

oyukai

会長挨拶|櫻悠会 会長  薗部 幸子(48期)

日本橋女学館は明治38年(1905年)、「日本橋女学校」として開学しました。開学当初、本科は4年制、技芸専修科は2年制でしたので、第1回目の卒業生を送り出したのは、明治40年のことです。その卒業生達が相互に消息を交換し、級友会等を重ねているうちに、自然発生的に生まれたのが本校の同窓会でした。しかし、活動が活発化したのは、大正12年の関東大震災がきっかけです。

関東大震災で総檜造りの校舎が焼失した時、当時の校長、田中先生は残った生徒父兄を集めて告別の辞を述べ、学校の一時解散を宣言されたのです。この母校の存亡の危機にあたり、同窓生たちは復興に乗り出しました。

特に第5期卒業生の山根貞江氏と第8期卒業生の松井起つ氏等は、当時の区長や、水天宮在住の有馬伯爵家、清水米蔵氏らに熱心に働きかけました。その結果、文部省より建築助成費を借り受け、落合先生を校長にお招きし、大正14年4月には2階建校舎を建築して日本橋女学館高等女学校を再興することができたのです。

母校再興とともに同窓会も規約を新たにし、以来88年にわたり卒業生の親睦と母校支援の活動を重ねてまいりました。

平成17年(2005年)5月には創立100周年の記念式典並びに祝賀会が明治座で開催され、これを機に同窓会の名称を「櫻悠会」と定めました。

「質実穏健」の校訓のもと、伝統を重んじ、同時に下町の気風の良さを併せ持つのが、我が母校の同窓生の美点と自負しております。是非、卒業生の皆様のお嬢様方をはじめ、お知り合いのお子様方にもこの伝統を受け継いでいただきたいと存じます。

新校舎が完成し、教育課程も変わり、母校は益々の発展を遂げております。

新校舎はご見学いただけますし、クラス会等にご利用いただくこともできます。お問い合わせは学校事務・櫻悠会担当までお願いいたします。

母校の更なる発展とともに、櫻悠会会員の皆様のご健康、ご多幸をお祈り申し上げます。

 

運営役員紹介

1 学校関係他総括

会 長  薗部 幸子(48期)

副会長  清水 紀美子(53期) 野口 久枝(59期)

2 各部会

○企画部

若林 美江(49期) 羽生 和子(50期) 清水 紀美子(53期) 渡部 快枝(67期)

川原 浩子(77期) 渡邉 奈津子(77期)

○会報部

須田 浩代(45期) 野口 久枝(59期) 花川 妙華(59期) 前田 美絵子(59期)

○名簿管理部

柏木 佐知子(67期) 轟 都子(67期)

○庶務部(総会準備係)

川原 幸子(49期) 渡部 快枝(67期) 熱田 敦子(69期) 大川 史代(69期)

小澤 恵子(76期) 川原 浩子(77期) 渡邉 奈津子(77期) 窪田 由希(78期)

川原 沙羅(105期)

○経理部

<総会計> 清水 紀美子(53期) 渡部 快枝(67期)

<小口会計> 村田 薫(48期)

○文化部

<女学館祭> 会長他、常勤役員全員

<新年会> 渡部 快枝(67期)

3 会計監査

監 事 羽生 和子(50期) 後藤 昌子(53期)

 

ご案内・告知

<総会・懇親会>

日時:平成29年6月16日(土)

幹事会 10:30~
総会  11:00~
懇親会 12:00~(軽食付)

落語 春風亭一之輔 春風亭一蔵

会費:2,000円 当日受付にて徴収いたします
※新入会員(112期)、61期卒業生ホームカミングデイの方は無料です

〆切:5月31日(木)
氏名・卒業期・住所・会員番号を記入の上、ハガキでお申し込みください。(Tel・Faxも可)

 

<文化祭同窓会員展示作品募集>

文化祭:平成30年9月29日(土)・9月30日(日) (9月28日は事前準備)

※展示作品にご出品くださる方は、学校(TEL. 03-3662-2507)にお電話ください。

 

<110周年記念誌費協賛金募集>

日本橋女学館110周記念誌の協賛金を募集いたします。(一口1,000円)

払込先 :ゆうちょ銀行  口座記号番号 00110-4-23117

加入者名:日本橋女学館同窓会

☆払込取扱票の通信欄には必ず会員番号・お名前・フリガナをご記入ください。
(会員番号は同窓会報送付の宛名ラベル氏名右下の数字)

 

<特別会費>

櫻悠会では特別会費を運営費として会報・総会・諸経費に運用しておりますが、年々次期繰越金が減少しております。経費削減に努力しておりますが、一口1000円(なるべく二口以上)のご協力を、何卒よろしくお願い申し上げます。

払込先:ゆうちょ銀行  口座記号番号00110-4-23117

加入者名:日本橋女学館同窓会

☆払込取扱票の通信欄には必ず会員番号・お名前・フリガナをご記入ください。
(会員番号は同窓会報送付の宛名ラベル氏名右下の数字)

また余白に近況報告等自由にコメントをお書きくださっても結構です。
(会報に掲載される場合もございますので、予めご承知おき願います)

 

<通信>

平成30年5月1日に会報を発行しました。

皆様からのご意見・ご感想、クラス会などの呼びかけ等の投稿もお待ちしております。
電話・FAX等にてご連絡ください。

お手元に届いていない方は、下記「変更届」にてご住所をお知らせください。

変更届【PDFはコチラから

こちらをご郵送・FAXください。また電話でも受け付けております。