7月19日(日)12:30~ 第2回学校説明会開催 詳しくはこちらから
7月19日(日)14:00~ 演劇研究系列卒業公演 詳しくはこちらから

新着情報

教育理念

平和で豊かな国際社会の実現に貢献する女性を育成します。

outside日本橋女学館の創立は明治38年。その際創設にかかわったのは日本橋区教育会でした。そこには日本近代化の基礎を創った安田善次郎氏や三越得右衛門氏らの日本の未来に対する熱い思いがあります。

日本橋女学館は地元日本橋を中心とする明治の偉人たちの熱い思いと、未来を創る女性を育てたいという学校を支える人たちの思いがひとつとなって、『平和で豊かな国際社会の実現に貢献する女性の育成』というミッションを、『質実穏健』という建学の精神を土台にして成し遂げる学校です。

日本橋女学館には、未来に目を向けた創造型・探求型・発信型の教育を推進し、グローバルでクリエイティブな教育を創る信念を持った教師たちの情熱が今も息づいています。

建学の精神質実穏健

21世紀型の新しい教育と伝統的な表示を通して、
美しい日本の心を持った聡明な女性を育成します。

shitsujitsu真摯に学び、誠実に生き、ひたむきに努力する勤勉さを大切に、生徒一人ひとりの能力や個性に合わせ、創造力・探求力・発信力を育成し、社会で活躍する女性を育てます。

onken女性としての優しさ、思いやりにあふれる心を大切に、異文化を理解し、尊重し、平和で豊かな社会の実現に貢献する輝く女性を育てます。


教育の特色

少人数授業で、確実に
学力が大きく伸びます
どのクラスも30名前後で編成され、教師と生徒が近い距離で一体となって、双方向型で創造型、探求型、発信型の授業が行われます。グループワークやペアワークなどを通してコミュニケーション力が育ち、信頼と安心の確かな授業が展開されます。
豊富な授業時間で
学校の学びだけで大学進学
1年生は週39時間の授業で高校での学習の基礎をじっくりと学びます。高2、高3は志望大学に合格するための教科・科目に焦点を絞り、重点的に学習します。放課後のAfter session、夏、冬、春期講習にも力を入れ、学校の勉強だけで大学合格を目指します。
生徒の自主活動を尊重し
楽しく豊かな学校生活
学校生活、行事、生徒会活動、部活動など、生徒、生徒会が中心となって活動し、生徒が主体的に学校生活を創りあげていきます。このことで、生徒の自主性が育ち、連帯感が生まれ、さらに企画力や運営力が養われます。

教育の重点

1 21世紀型の学びの推進
生徒が自ら考え、ディスカッションし「疑問」を解決していくアクティブ・ラーニング型の学びを通して、探究力・創造力・発信力・コミュニケーション力を育成します。
2 学びの基となる知識教育の充実
学びによって蓄積される知識をしっかり身に付け体系化します。思考の経路や振り返りの方法を身に付け、演習を通して、単語力・計算力・問題解決力を育て、アクティブ・ラーニングの基となる学力を定着させます。
3 本質的な学びを行う大学への進学指導の強化
志望大学へ入学出来るように、探求型の学びとしっかりした知識学習を行います。高2からは、理系、文系選択を行い、高3では日本の難関・有名大学へ対応した進学指導を徹底します。
4 グローバル化に対応した英語教育の充実
英語教育に注力するとともに、他教科も英語で指導するイマージョン教育を取り入れ、学校内で日常的に英語を使う環境を創り、英語に慣れ親しむことで、高校卒業までに全員が英検2級以上の取得を目指します。